レクサスカード特約店のゴルフ場が名コースである理由を、著名なゴルフ・ジャーナリスト、西澤忠が自身の体験に基づく豊富な知識で論じます。
レクサスカード会員さま限定の優待プランもございます。

特選ゴルフコース論

ツキサップ ゴルフクラブ

文・西澤忠(にしざわ ただし/ゴルフ・ジャーナリスト)

北海道の中心都市・札幌市。都会と自然が巧みに融合する姿をゴルフ場に見た。東京の人間にとっては“北海道まで来て良かった!”と思わせてくれる別天地の趣があった──

安田幸吉設計の“隠れた宝石コース”

本文を読む

北海道の中心都市・札幌市。都会と自然が巧みに融合する姿をゴルフ場に見た。道央自動車道・北広島ICから程近く、札幌駅からでも約23キロという交通至便さからか、付近にはゴルフ場が数多くある、いわばゴルフ場銀座。それなのに開場して40年余を経たツキサップGCには閑静な雰囲気といい、白樺と松林の見事なツリー・ラインといい、東京の人間にとっては“北海道まで来て良かった!”と思わせてくれる別天地の趣があった。

コース設計を担当した日本プロゴルフ界の始祖・安田幸吉は、北海道ではここと小樽GC新コース、旭川国際CCの3コースしか手を染めていないが、ツキサップGCは安田デザインの“隠れた宝石コース”だと思った。彼の仕事は50コースを数えるが、中でも一級品だからだ。

その最大の理由は白樺と松の林に抱かれたコース敷地が30万坪と広く、大きなグリーンは自然で、バンカーが52個と少ない。つまり、自然素材に人工的な手をほとんど入れない造形である。設計の巨匠、マッケンジー博士も「理想的なコースには自然美が維持され、自然なハザードだけが残り、人工的な手は最小限度に留めなければならない」と述べているのが思い出される。そして、訪れた日が快晴微風で、白樺の木には碧空がいちばんよく似合うと故郷を唄う流行歌を思い出した。

定山渓の温泉街に近い土地ながら、付近には真駒内滝野霊園や自衛隊演習場があり、鬱蒼たる自然林を抜けるドライブが、“やがて自然な姿のままのゴルフ場が現れるぞ!”という期待感を抱かせる。コースに立つとその思いはなおのこと強くなり、家や電柱など人工物が一切見えないことが嬉しい。

今は月寒(つきさむ)と呼ばれる“ツキサップ”とは、アイヌ語で「丘の外れにある下り坂」という意味だそうだ。その名の通り、フェアウェイの起伏は豊かで、少ないバンカー以上に傾斜地との闘いを強いられる。例えば、17番(450ヤード・パー4)ホールはバンカーがひとつもない代わりにホール全体で13.5メートルの打ち上げになる難関が待っていた。ヘッド・アップしてボールが飛ばず、周囲を見るとエゾシカやキタキツネの棲処があるというからミス・ショットを見られたかと下を向いて赤面する自分が情けない。

2010年には公式試合、日本女子アマ選手権を開催し、今はプロ入りした酒井美紀が優勝した。マッチ・プレー形式の試合で、この大地のうねりがゲームを盛り上げたのだろうと想像された。

昔の英国と同様に、昭和初期の日本のコース設計には時の優れたプロが動員された。日本では強豪だった宮本留吉プロの後塵を拝し、万年2位に甘んじたので“無冠の帝王”と呼ばれた安田幸吉プロに設計の依頼が多く寄せられた。千葉CC梅郷Cが処女作で、グリーン造形には粘土細工で工夫を凝らした。東京GC駒沢Cの門前に生まれ、キャディからプロになった安田は手先が器用で、パーシモン・クラブの製作を永年手掛けた。当時のクラブ工房の姿はJGA(日本ゴルフ協会)ゴルフミュージアム(兵庫の廣野GC内)で今でも見ることが出来る。

手先が器用であることに加え、アマチュア・ゴルファーに奉仕するプロの役割を生涯貫いた。謙虚な人柄から勲三等瑞宝章の栄誉も受けた。技術のしのぎを削るプロ勝負の世界で無冠に終わったのは、この謙虚な精神が邪魔をしたのに違いない。コース設計でも自然を壊さず、アマに優しい造形を心掛けたので、ツキサップGCのように自然美を残すことになったのだろう。

札幌へ行ったら、ススキノの歓楽街や寿司屋も良いが、ぜひツキサップGCの自然浴に浸って欲しい。

ツキサップ ゴルフクラブ

北海道ならではのコースと食事を堪能

コース設計者の「ゴルフ場の本来あるべき姿、それは北海道の自然が最大限にいかされるべきもの」という言葉通りに、今シーズンも万全のコースコンディションでお迎えしています。タフなスループレー後には、北海道らしいお食事を楽しみにされている皆さまのために、今シーズンは新メニュー、香り高い自家製蕎麦と新鮮なネタ使用の「山菜蕎麦・握り寿司セット」をご用意し、ご好評をいただいています。

写真は、17番パー4のティーからの眺め。2打目以降の打ち上げはタフで、アスリート向けコースを象徴するホール。

住所:北海道札幌市清田区有明412-5
URLhttp://www.tsukisappu.co.jp/

moment 2015年7/8月号より