イベント報告 第6回

LEXUS Circuit Drive 2017 Report

新型フラッグシップクーペ「LC500h」と過ごす、
レクサスカード会員さま限定非日常のサーキットドライブイベント

会場:富士スピードウェイ(2017年11月15日実施)
写真・白井祐介

毎年多くの会員さまにご応募いただく人気のイベント、「LEXUS Circuit Drive」が2017年11月15日に開催されました。場所はレクサススポーツモデルを意味する“F”シリーズ生誕の地、富士スピードウェイ。日本を代表するサーキットの1つです。

今年は、2017年3月に発売された新型フラッグシップクーペ「LC500h」をご用意。新型の「LC」とともに、プロのドライバーの運転技術を体感できる「同乗走行」、愛車でレーシングコースを走行する「体験走行」。ガイドの説明付きの「レーシングコース・バスツアー」や通常非公開のサーキットの裏側を見学する「サーキット施設見学」など、充実したプログラムを体験できるレクサスカード会員さま限定のイベントです。

program1安全運転講習&レーシングコース・バスツアー

イベントの序幕、コースを知り尽くしたプロからの事前講習

本文を読む

イベントの始まりは、プロドライバーの坂本祐也氏と加藤正将氏による安全運転講習。プロドライバーからの、富士スピードウェイのコースの解説と、安全に運転するための細かなドライビングの注意事項やメインイベントのひとつである同乗走行の迫力などが語られました。

安全運転講習のあとは、いよいよレーシングコースへ。まずはガイド説明付きのバスで巡る「レーシングコース・バスツアー」。普段は立つことの無いピットに足を踏み入れ、バスに向かう皆さまは少し緊張をしながらも楽しげな笑みを浮かべていました。バスに乗り、実際のコースを目の前にしながら、ガイドよりコースの説明やイベント参加へのレクチャーを実施。コーナーの走り方や、勾配の上り・下りなど実際に走りながらの解説に皆さまは聴き入っているご様子でした。

その途中では、プロの運転する「LC500h」がバスの横を駆け抜けるという演出も行われ、そのスピード感と走行音に驚かれていました。

program2レーシングコース体験走行

ここでしか味わうことのできない特別な体験を

本文を読む

“F”生誕の地「富士スピードウェイ」で、ハンドルを握り、愛車とともに走ることができる「レーシングコース体験走行」は、毎年ご好評を頂いているメインプログラムです。普段は体験することのできないこの特別な時間を、参加者さまが心待ちにしていることは、その期待に溢れる表情から伝わってきました。

いよいよ走行の時間となり、参加者の皆さまはそれぞれご自分の愛車へ。セーフティーカーに先導をされながら、レーシングコースへと走り出していきます。車窓から見る広大なサーキットの風景。目の前に広がる1本の道。一般道では味わうことのできない、心地よい振動とタイヤの滑らかな感触やエンジン音。全てが、非日常の体験に体験走行を終えられた参加者さまの表情は充実感で満たされているご様子でした。

program3フラッグシップクーペLC同乗走行

最新「LC」の快適空間をプロのドライビングで味わう

本文を読む

プロのドライビング技術を隣りで体験できる「同乗走行」も、体験走行と同様に人気のプログラムです。今年は、新型フラッグシップクーペの「LC500h」をご用意。 世界初『マルチステージハイブリッドシステム』を搭載し、「より鋭く、より優雅に。」をテーマに開発された「LC」は、ドライバーの意思に鋭い切れ味で応え、さらにその想像を越えていく走行性能と、優美さ、優雅さを兼ね備えた最新ラグジュアリークーペです。

この新型「LC500h」に乗り(同伴者さまはRC F)、プロのハンドル捌きと技術はもちろん、その快適性を感じた参加者の皆さまからは驚きの声が上がり、とても楽しんでいらっしゃるご様子でした。

program4サーキット施設見学会

この日だけの特別見学、サーキットの裏側へ潜入

本文を読む

富士スピードウェイのご協力により、通常は非公開になっているサーキットの裏側をスタッフによるガイド説明付きで見学することができる「サーキット施設見学会」。

管制室には国内サーキットで初となる、4K解像度のカメラ&ディスプレイが導入されており、ディスプレイにはサーキットに設置されているカメラから外で行われている体験・同乗走行の様子が見られ、その鮮明な映像に皆さま驚かれておりました。また、計時室では実際に過去1秒以下の世界で勝敗を分けたレースの写真などをご覧いただきながら、計測機器の精度・正確性に皆さまは感嘆されたご様子でした。その他にも、通常は観客席からしかみることのできない、表彰台にも入ることができ、表彰台での記念撮影を楽しまれる参加者さまもいらっしゃいました。

program5ホスピタリティ

レクサスカードからお客さまへの感謝の気持ち

本文を読む

ご昼食や待ち時間、走行の合間は、レース開催時に大切なお客さまをご案内する、ピット上の特別室「クリスタルルーム」でお寛ぎいただきました。富士スピードウェイのストレートとピットロードを大きな窓から見渡せる、とっておきの空間です。

昼食はビュッフェ形式のお食事をご用意。温野菜や魚料理、温かいお蕎麦などをはじめ、メインディッシュはお召し上がり直前に切り分けるローストビーフをご用意いたしました。

また、この日は特別に、世界限定で500台のみ生産されたプレミアムカー「LFA」を展示。ドライビングシートでハンドルを握っていただいたり、実際にエンジンをかけ、V10気筒の力強いエンジンサウンドをお楽しみいただきました。

全プログラムを終え、最後にプロドライバーとの記念撮影を楽しまれたあと、皆さま興奮冷めやらぬご様子で、笑顔で帰路につかれました。

SPECIAL MOVIEイベントレポートムービー

日常を離れ、感動と興奮に包まれたイベント当日の様子を、動画ならではの臨場感とともに、お楽しみください。

SPECIAL Content360°Content