Lifestyle

Special Treatment for LEXUS CARD MEMBERS
いつものおうちごはんを格上げする
極上の国産キャビアのご案内

チョウザメの卵を加工して作るキャビアは、フォアグラ、トリュフと並ぶ世界三大珍味の一つで、凝縮したうまみと独特の食感が魅力です。宮崎県で生まれた「1983 J.CAVIAR」は、キャビア本来のおいしさを日本人の卓越した技術でさらに美味なるものに磨き上げた、一度は食べておきたい逸品。純国産のキャビアのおいしさの秘密に迫ります。

長い年月を掛けて生まれた、純国産キャビア

蓋を開けると粒の揃ったキャビアがぎっしり。静かに輝くその佇まいは、「黒いダイヤ」の名にふさわしい気品をたたえています。これが、2021年に宮崎で誕生した「1983 J.CAVIAR」。「ジャパンキャビア」が長い年月を掛けて生み出した純国産キャビアです。

宮崎の水産試験場に初めてチョウザメがやってきたのは1983年のこと。その後、県は研究をかさね、チョウザメの完全養殖と人工孵化の技術を磨きます。2013年に「ジャパンキャビア」が創立されてからは、「いつか世界が認めるキャビアを作りたい」という夢を抱き、チョウザメと向き合う日々が続きました。

ところが、当時は国内にキャビア作りのノウハウがなく、手に入れた卵をキャビアに仕あげるためには海外の例を参考にしながらひたすら試行錯誤を重ねるしかありませんでした。それでもなお実験を重ね、ついに2013年、日本初の純国産熟成キャビア「宮崎キャビア1983」が完成したのです。

世界中の美食家が認めた、日本発の「黒いダイヤ」

うまみ、食感、そして輝くような美しさ。すべてにおいて世界に引けをとらない日本産のキャビアは2016年のG7伊勢志摩サミットで供され、各国の重鎮たちから称賛を受けました。

それを機に海外への輸出をスタート。現在では国際線のファーストクラスや国内外の有名ホテル、ミシュランガイドの星付レストランなどでも提供されるようになっています。今や、メイド・イン・ジャパンのキャビアは世界が認める味へと成長したのです。

「いつか世界が認めるキャビアを」という念願を叶えた後も、さらなる進化は続きます。

そこで誕生したのが、キャビア本来の味にこだわって独自の製法を編み出した「1983 J.CAVIAR」。繊細な舌を持ち、世界に誇る魚卵加工技術を有する日本人だからこそ作れる味は、まさに「食べる宝石」そのものです。

日本人ならではの繊細な感性から生まれた「メイド・イン・ジャパン」のキャビア

丁寧な飼育と独自の熟成方法が美味を作る

恐竜が生息するよりも前から地球に存在していたという「生きた化石」との別名をもつチョウザメは、その生態について明らかになっていないことも多く、ミステリアスな魚。生命力が強く、長ければ100年以上生きるものもいるといいますが、同時にとてもデリケートで、飼育のためには水温や水流の徹底した管理が欠かせません。

シロチョウザメの場合は、稚魚から生育して卵が採れるようになるまでおよそ 10 年も掛かるのだとか。さらには、たとえ卵を持ったとしても養殖環境では産卵することがなく、放っておくとからだの中で卵がとけて親の体に栄養として吸収されてしまうため、卵を採り出すタイミングを見計らうのは熟練の技なのだそうです。

手を尽くして絶妙な大きさで採り出した卵は、丁寧にほぐして水洗いし、塩をまぶして専用の密閉容器で熟成させます。「卵」を「キャビア」にするには、実にこの熟成が決め手。ジャパンキャビアでは独自に開発した熟成容器を使って空気を遮断、熟成中に出る余分な水分を取り出し、外気に触れないようにして菌が入るのを防いでいるのだそうです。塩分、温度、湿度、そして密閉管理。こうした細やかな調整が美味しさを生み出すのです。

卵膜に覆われた卵を氷水に当てながら丁寧にほぐし、血の塊や膜などの不純物を取り除く。
数カ月の熟成の後、手作業で瓶詰めする。

日本の技を尽くして生まれた「和キャビア」とは?

日本の食生活に寄り添うキャビアを作ろうと、和食の達人とタッグを組んで新たなキャビアの開発に取り組んだ「ジャパンキャビア」は、2021年、昆布や醤油を加えた「和キャビア」を発表しました。

和のうまみを加えたキャビアは塩味(えんみ)が穏やかで、出汁を使った和食や日本酒、そしてなにより、白いごはんとの相性が抜群。従来のキャビアの常識を変える新たな美食の可能性を拓きました。

レストランや料亭はもちろんのこと、日常の食事でもキャビアの美味しさは新しい口福を運んでくれます。わさび少々を加えてごはんのお供に、あるいは、卵かけごはんにトッピングすれば至福の朝ごはんに。日々の食卓にひと瓶のキャビア。日常を輝かしいものに変えてくれる「食べるダイヤ」を、ぜひ一度味わってみてください。

醤油のかわりにキャビアをのせた卵かけごはんは絶品。

レクサスカード会員さま限定 10,800円以上ご購入で
1983 キャビベール ハンドクリームプレゼント

レクサスカード会員さまに限り、下記公式オンラインショップにて10,800円(税込み)以上(※1)ご購入のお客さまに、「1983 キャビベール ハンドクリーム」をおひとつプレゼント(※2)いたします。

※1:公式オンラインショップ内、すべての商品が対象です。
※2:1回のお買い物につき、ハンドクリームをひとつプレゼントいたします。ご購入者と送付先が異なる場合、商品送付先にプレゼントを送付いたします。

プレゼントのため、ご購入時にカートページ内、備考欄に【moment】とご入力ください。
お支払いはレクサスカードをご利用ください。

ご優待期間 : 2022年4月25日(月)~2022年6月24日(金)



1983 JCAVIAR OSSETRA PREMIUM

“世界的にも評価が高いオシェトラキャビアの中でも全体の約20%しか採れない特別な大粒フレッシュキャビアです。国産キャビアとしては⾮常に珍しいロシアチョウザメから採卵され、複雑で上質、バランスの取れた味わいで、全てにおいてワンランク上の味と⾷感をお楽しみいただけます。キャビアの色はダークグレーブラウンからダークグリーンのものが多く、口どけの良い食感で心地良い海の香りと上質な甘みと深いコク、そしてヘーゼルナッツのような余韻をお楽しみいただけます。

[価格]15,120円(税込み)
[セット内容]20g

1983 JCAVIAR BAERII UMAMI

シベリアチョウザメ(バエリ)キャビアを昆布、醤油、岩塩で味付けして熟成。⾷感は適度な粒感を保ちながら⾮常に⼝どけのよいバエリの特徴はそのままに、キャビア本来のコクと、昆布・醤油のうまみが熟成させることによって⾒事に調和した、本格和⾵うまみキャビアです。キャビアの色は黒っぽいものが多く、食感は適度な粒感もありながらも非常に口どけがよく、ねっとりとした舌触り。本格和風うまみキャビアは和食との相性抜群です。

[価格]11,880円(税込み)
[セット内容]20g

※写真はイメージのため、実際と異なる場合がございます。
※賞味期限、アレルギー情報については公式オンラインショップの各商品ページをご確認ください。
※掲載内容・料金は2022年3月現在のものです。これらは予告なく変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※掲載の内容は、掲載の販売元がレクサスカード会員さまにご提供しています。
※お支払いはレクサスカードをご利用ください。
※販売元:ジャパンキャビア株式会社

Access to moment DIGITAL moment DIGITAL へのアクセス

認証後のMYページから、デジタルブック全文や、
レクサスカード会員さま限定コンテンツをご覧いただけます。

マイページ認証はこちら※本サービスのご利用は、個人カード会員さまとなります。

LEXUS CARD 法人会員さまの認証はこちら

2022 Summer

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。