• Lexus Financial Service

Lifestyle

レクサスカード会員限定
レクサスカード会員さま特別限定販売。
京都の西陣織の老舗が作る上質なクッション

モノトーンのシックな佇まいながらも、その精緻な柄や織の表情にラグジュアリーな存在感を漂わせるこちらは、京都で300年以上つづく西陣織の老舗「HOSOO」がレクサスカード会員さまのために特別に手掛けたクッション。銀箔糸や凹凸感など、1,200年以上もの西陣織の歴史の中で生み出されてきた独自の素材や技法を用いて、波の動きを表現した織地「WAVE」を使用した、各サイズ限定12点のみの数量限定品です。この「WAVE」を元に開発された、もうひとつの波模様を描く西陣織はレクサス新型「LS」の内装に採用されています。

photo/Shingo Shimizu, Hironobu Miyata

日本の伝統工芸である西陣織と新型「LS」がコラボレーション

HOSOOが独自に開発した西陣織で装飾されたレクサス新型「LS」のドアトリム。
photo/LEXUS

2020年初冬に発表されたレクサス新型「LS」。そのコンセプトは、温故知新。自らの原点に立ち返り、レクサスのDNAである静粛性と乗り心地、上質な走りを磨きあげました。さらに、LSの随所において、レクサスの世界観をよりアーティスティックに表現するデザインを追求。なかでも、LSの名にふさわしい個性に加え、フォーマルシーンにも映える装いをめざし、ドアトリム材には1,200年以上もの歴史を誇る日本の織物の最高峰、西陣織を採用。西陣織の老舗・HOSOOのオリジナル織地「WAVE」をベースに新たに開発されたこの織地は、銀箔糸で緻密に織り上げられ、月明かりに照らされる波の揺らぎを表現しています。

1,200年以上つづく伝統工芸とテクノロジー、アートのコラボレーション

HOSOOを運営する、株式会社細尾 12代目代表取締役 細尾真孝さん。

「きっかけは2016年、映画監督のデヴィッド・リンチ氏の絵画作品と、弊社がコラボレーションした展示でした」。

そう語るのは、「LS」搭載織地の開発にも携わったHOSOOの12代目・細尾真孝さん。東京・表参道のギャラリーで開催されたこの展示は、デヴィッド・リンチ氏による絵画作品「スパイラル」のイメージと世界観を西陣織の技術によって解析し、空間インスタレーションを構築するという試みでした。HOSOOは、独自の技術によりらせん状の模様を織りなした全長約70メートルにわたる西陣織を制作。立体螺旋状の巨大なアートとしてディスプレイし、伝統織物とアートを見事に融合させました。この展示がきっかけとなり、LSでのコラボレーション実現につながったのです。

2016年に開催された展示「DAVID LYNCH meets HOSOO『螺旋状の夢_ 夢見るように目覚める』」の会場風景。
photo/株式会社 細尾

「過去にコンセプトカーでのコラボレーションはありましたが、レクサスの実車搭載となると初めてのことで話は別次元でした。クルマの内装材として使用するには、さまざまな基準をクリアしなくてはなりません。しかし、そもそも西陣織に使用されている箔糸は、金箔や銀箔を貼った和紙を糸状に裁断したものだったので、当初は基準をクリアするのは困難でした」

西陣織の伝統的素材である箔の特徴を残しつつ基準をクリアし、歴史ある西陣ならではの工芸性をいかにクルマに取り入れていくか。その難題に挑み、素材から折り方まで、ゼロから開発しなおしたという新しい織地は、4年程の歳月をかけてすべての基準をクリアし、レクサス新型「LS」のドアトリムを飾ることに。

HOSOOが2010年に独自開発した150㎝幅の織機。
先染めした糸を立体的に織り込み繊細な模様に仕上げていく。
photo/株式会社 細尾

「西陣織の歴史は『美の追求』と『協業』、『革新』」、そう細尾さんは定義します。1,200年を超える長い歴史の中で、西陣織の職人たちはひたすらに究極の美を追求してきました。異なる専門性を持つ職人たちによる協業や、新しい素材や織の技法を生み出したりと、時代とともに進化し、革新を起こしてきたのです。

箔を張った和紙を繊維のように裁断する箔糸は、西陣織を象徴する素材のひとつ。
photo/株式会社 細尾

その西陣織のDNAを受け継ぐHOSOOも、協業、革新によって美しいものを生み出していくことをミッションに掲げています。2010年には、テキスタイルの世界標準サイズである幅150cmを織ることができる西陣織機を独自に開発。これまでは主に着物や帯の生地として織られてきた西陣織に、現代にフィットするテキスタイルとしての新たな可能性を見出したのです。レクサスや海外のアーティストとのコラボレーションなど幅広いプロジェクトが実現できたのも、この革新的な挑戦があってのことなのです。

世界標準サイズの「テキスタイル」への進化で、現代の暮らしに日本の美を添える

西陣織の美しさや風合いを生かしたファニチャー。

細尾さん曰く、ものの価値や美しさは、触れつづけてこそわかるもの。

「西陣織という工芸の魅力は、素材であり、それを織り込む職人技術です。それはどんなにデジタルが進化しても、実際に触れてみないとなかなか伝わりません。人間にはそれを見極めるセンサーがあります。日々触れるという経験の中でその美しさやものの豊かさ、ものが訴えかけてくるようなことがだんだんわかっていくのだと思います。」

からだ作りの栄養面と同じく、心にも美という栄養を摂取すること。つまり、よいものに触れつづけることで審美眼が養われ、次第に自分のものになっていくのではないか、と細尾さんは語ります。

HOSOO FLAGSHIP STOREでは各種ホームコレクションを展示販売。

「“美”や“芸術”と聞くと敷居が高く感じるかもしれませんが、例えばきれいな月や夕日を見て“きれい”だと感じる心は、誰しもが持ち合わせているものだと思います。美というのは、人間にとって必要な栄養のようなもの。だからこそ人類は、紀元前から絵や織物など美しいものに触れてきたのでしょう。西陣織は1,200年以上つづいてきました。それは、1,000年後の未来にもつづいていく可能性にも満ちています」

そう考えると、価値観が多様化している時代にこそ西陣織が果たす役割があるのではないか、と細尾さん。着物や帯に触れられる機会が限られているこの時代だからこそ、こちらの限定品とホームコレクションをきっかけに日常として西陣織に触れ、本物の価値をぜひご体感ください。

レクサスカード会員さまだけが購入可能な限定品
西陣織「WAVE BLACK」クッション

WAVE BLACK クッション 各サイズ限定12点
50×50cm 55,000円(税込み)
40×40cm 40,700円(税込み)

新型「LS」の内装を手掛けたHOSOOが、レクサスカード会員さまのためだけに特別に仕立てた数量限定品です。織地には、新型「LS」内装生地の元となったHOSOOのオリジナル生地「WAVE」を使用。LSの織地が穏やかな波の揺らぎを表現しているのに対し、ベースとなったこちらは躍動感溢れる波の動きを表現しています。銀箔糸や凹凸感など西陣織独自の素材や技法を駆使したクッションは、シックな色合いながらも見る角度や光の当たり方によって表情豊か。西陣織ならではの魅力を存分に味わえる一品です。

数量限定WAVE BLACKクッションのご購入は、専用サイト、または店頭で。

store.hosoo.co.jp/collections/lexus-card

※ご購入の際にアクセスコードが必要です。
※お支払いはレクサスカードをご利用ください。

アクセスコード:lexus

木型から作ったラグジュアリーなルームシューズ [HOSOO ホームコレクション]

ルームシューズ
BLINK 77,000円(税込み)

HOSOOのテキスタイルにレザーを合わせた贅沢なルームシューズ。心地よいフィット感を追求し、靴職人が木型からデザインした足に馴染む感覚は一度味わったらやみつきに。

丸みを帯びた半月シェイプが女性らしいポーチ [HOSOO ホームコレクション]

ハーフムーン ポーチ ミディアム
FROSTED PETALS 38,500円(税込み)

ファスナーの開け閉めやパーツの厚みなどのディテールにもこだわったポーチ。内ポケットを備え、開閉口も広々としているため、化粧品やアクセサリーもすっきり収納でき、取り出しもスムーズです。

バッグインバッグとしても便利な薄型ポーチ [HOSOO ホームコレクション]

スクエア ポーチ ミディアム
OLIO 29,700円(税込み)

内ポケットを備えた、スクエア形のミディアムサイズポーチ。長財布やバッグの中に埋もれがちな小物をひとまとめに。手ごろなサイズも魅力で、マスクケースとしてもご活用いただけます。

フォーマルにもカジュアルにも活躍するバッグ [HOSOO ホームコレクション]

SUKIYA バッグ
FROSTED PETALS 49,500円(税込み)

伝統的なお茶席で使用される数寄屋袋に着想を得た上品なバッグ。開閉部に内蔵したマグネットは、開閉時のパタンという音が気にならないよう工夫が凝らされているのもポイントです。

ご購入は専用サイト、または店頭で

store.hosoo.co.jp/collections/lexus-card

※ご購入の際にアクセスコードが必要です。
※お支払いはレクサスカードをご利用ください。

アクセスコード:lexus

HOSOOの西陣織や多彩なホームコレクションを
実際に見て触れられるHOSOO FLAGSHIP STORE

京都にあるHOSOOの旗艦店「HOSOO FLAGSHIP STORE」では、約200種類のテキスタイルや、各種ホームコレクションを実際にご覧いただけます。店内にはカフェスペースやギャラリーも設置され、伝統工芸の美しさや可能性を存分に感じられます。

アクセス
HOSOO FLAGSHIP STORE
住所:京都府京都市中京区両替町通姉小路下ル柿本町412
Tel:075-221-8888 www.hosoo.co.jp

ご来店優待

提供期間 2020年12月25日~2021年3月31日

HOSOO FLAGSHIP STORE へご来店の方には、レクサスカードのご提示で、
1階カフェ ラウンジでお好きなソフトドリンク(小菓子付)をご提供いたします。

2021 Summer

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。