Travel

会員さま宿泊プレゼントあり
オールインクルーシブの最新ヴィラホテル「YUMIHA OKINAWA」で、琉球フレンチを堪能する休日

2022年7月に沖縄・恩納村に開業した「YUMIHA OKINAWA」。プライベート感たっぷりに過ごせる隠れ家的なホテルでは、ここでしか味わえない珠玉の“琉球フレンチ”を堪能できます。しかも、気ままなオールインクルーシブ式。今年、本土復帰50周年を迎え、旅先としてさらに注目が集まる沖縄での、最新の滞在スタイルをご紹介します。

Text:Michihyo Tsubota
Edit:Misa Yamaji(B.EAT)

オールインクルーシブという贅沢なサービスに寛いで

那覇空港からクルマで約1時間。美しい海岸線がつづく本島中部の恩納村にある「YUMIHA OKINAWA」へは、ホテル手配の無料送迎で到着します。リゾートの背後の緑は、国指定史跡の山田城(ヤマダグスク)へとつづく森。濃い緑に平屋建ての建物の上品なグリーンが溶け込み、落ち着いた雰囲気を醸しています。

ヴィラタイプの17棟の客室からなる「YUMIHA OKINAWA」は、料金に室料の他、滞在中の基本的な食事や飲み物などがすべて含まれているオールインクルーシブ式のホテル。日本ではまだ少ないのですが、いちいちメニューを読むことなく、また伝票へのサインを気にすることもなく、バトラーやスタッフとの会話を楽しみながら気ままに飲食や滞在ができるので、海外では富裕層に人気の料金システムです。

リゾートは、周囲のエネルギーたっぷりの緑に溶け込むようにデザインされています。

ホテルに到着したら、チェックインはそれぞれの客室で。専任のバトラーがついているので、どんな休日を過ごしたいのか、飲み物やアクティビティは何が希望なのかなど、あらかじめ伝えておくのも滞在を充実させる秘訣です。夕方は、アペリティフの時間。客室で、またはメインプールの近くで、シャンパーニュやカクテルなど好みの一杯で快い乾杯を。もちろんこれも料金に含まれています。

10m×5mのメインプール。すべてのゲストが利用できますが、部屋数が少ないのでいつも落ち着いた雰囲気です。

島食材でクリエイトする洗練の琉球フレンチに舌鼓

「YUMIHA OKINAWA」での滞在の大きな魅力は、沖縄産の食材を用いたフレンチベースの美食を存分に楽しめることです。総料理長を務めるのは、20年以上にわたるキャリアを誇る福永秀千氏。著名なホテルでフランス料理を極め、レストラン『オテル・ドゥ・ミクニ』でミクニイズムを体得した後に、氏にとっての新天地である沖縄へ移住しました。

7品から12品がテーブルに登場するディナーコースは、新鮮な島食材に敬意を払いつつ、熟練のフランス料理の技術を駆使して軽やかなセンスで仕上げられます。例えば、前菜の沖縄風黒糖クレープ「チンビン」には、島豆腐とサワークリームをペースト状にしたものをのせ、さらにフォアグラをプラス。泡盛を煮詰めたもろみ酢のソースを添えた「今帰仁アグー豚のポワレ」や、高級魚のアカマチとジューシーをスープ仕立てにした一皿など、いずれも、創意工夫に満ち、期待を裏切らない美味しさです。料理に合わせる基本のワインペアリングやソフトドリンク類は料金に含まれており、プレミアムなワインは別料金にて楽しめます。

気軽な伝統お菓子をフレンチ流に再構築した「チンビン」(左)と、力のある島野菜を添えた「今帰仁アグー豚のポワレ」(右)。
レストランはメイン棟のうえに。ディナーと朝食も基本的にはここでいただきます。
総料理長の福永秀千氏。沖縄産の食材や伝統料理への研究をエネルギッシュにつづけていらっしゃいます。

翌朝、好きな時間にいただける朝食も絶品です。美しい3段の木箱に入った愛らしい豆皿の数々は、どれも、一手間二手間かけた特別な料理たち。メイン料理である紅豚のソーセージやアクアパッツァの他、14品ほどを季節の食材で仕上げてあります。朝食の品々にも実はフォン・ドゥ・ボーなどフランス料理のソースを潜ませているのが興味深いところ。朝から、シャンパーニュを合わせたくなるような朝食です。

どれからいただこうか、迷うのがうれしい朝食。じっくりと煮出した玉ねぎのスープも、朝の贅沢。

客室で、自然で、リラックスしながら理想の沖縄ステイを

17棟ある客室は、いずれも約62〜82㎡のスイート仕様です。すべての客室にジャクージがあり、うち9棟にはプライベートプールを備えてあります。ソファセットの他畳スペースもあり、ごろりと横になれるのもうれしいところ。冷蔵庫内にあるシャンパーニュ、ワインやビールなどは自由に飲めるので、南国の光をテラスやプールで楽しみながら、部屋の中にいるだけでもリゾート気分を満喫できます。

アメニティにも最先端を志向するこだわりが感じられます。シャンプー類はタイの自然派「THANN」、歯ブラシ類は竹を素材とする日本製の「MIYO ORGANIC」を採用。シェーバーはグレードの高いイギリス製の「BULL DOG」を備えてあり、持ち帰ることもできます。

プライベートプールを備えた客室。南国にある自分の別荘のように、寛げます。
客室に備わるプライベートプールでは、誰にも邪魔されることなく、のんびりと寛いで。

客室の中には、泡盛を置いてある部屋が4棟、滞在中は自由に使えるロードバイクを備えた部屋が1棟、沖縄関連の本を置いた部屋が4棟あります。別料金となるアクティビティも、ヘリコプター遊覧やフィッシングボートの貸し切りから恩納村でのトレッキングまで、メニューは多種多彩。リゾートから1kmほど先にあるビーチへの送迎もしてもらえます。

沖縄ならではの銘酒泡盛を、約30種類も取り揃えた客室。泡盛はもちろん飲み放題かつ持ち帰り放題です。

「YUMIHA OKINAWA」で、自分好みの滞在スタイルをバトラーに相談しながら、理想の沖縄滞在をつくり上げてみてはいかがでしょうか。

ホテル名のYUMIHA とは、上弦の月、下弦の月を表す「弓張月」を略したネーミング。
【DATA】
YUMIHA OKINAWA

Tel: 098-923-1108
住所:沖縄県国頭郡恩納村字山田2455-1
https://yumiha.jp/okinawa/
※10月以降は、「月桃」、「デイゴ」のアッパーカテゴリーのみオールインクルーシブプランとさせていただきます。

プレゼント

レクサスカード会員の皆さまへ「YUMIHA OKINAWA」朝夕食付宿泊券を1組2名さまの方にプレゼントいたします。
沖縄やんばるの森に抱かれたヴィラホテルでマイナスイオンをたっぷりと浴びながら寛ぐ大人のひとときを、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。下記フォームからぜひご応募ください。
※使用期限は2022年11月1日から2023年3月31日まで(別途除外日あり)。
※お部屋は指定なし(当日の空き状況により)

Access to moment DIGITAL moment DIGITAL へのアクセス

認証後のMYページから、デジタルブック全文や、
レクサスカード会員さま限定コンテンツをご覧いただけます。

マイページ認証はこちら※本サービスのご利用は、個人カード会員さまとなります。

LEXUS CARD 法人会員さまの認証はこちら

2022 Summer

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。