Lifestyle

Green interior
専門店が提案する癒しの
グリーンインテリア

日々の生活の中で大半の時間を過ごす自宅やオフィスで、グリーンにあふれるインテリア、ディスプレイが人気です。以前にも増して専門店も目立ち、ディスプレイに特化したスタイリストも活躍するほど。単なるベランダガーデンではない、厳選した観葉植物と見せ方をご紹介します。

自分の大好きなものをいっぱいため込んだ部屋、大きなソファーでゆったりと読書するための書斎など、“趣味人”にとって癒しの空間は千差万別です。日々の暮らしをより気分よく過ごすため、近年注目されているのが観葉植物です。ひと昔前までは、老後の趣味といったイメージが強かった“鉢植え”というイメージは、今や誰もが楽しむ趣味となり、“グリーンインテリア”という名称に昇華され、ライフスタイルに必要不可欠なものとして浸透しています。

毎日を過ごす自宅やオフィスに生き生きとしたグリーンを添えるだけで、心が洗われるような不思議なパワーが得られる気がします。最近ではサボテンに代表される塊根植物なども注目され、お洒落の感度が高い人や、グリーンインテリアの専門店なども多く見られるようになってきました。ここでは初心者のために空間作りの基本的なポイントをご紹介します。

リビングの大型家具に合わせて存在感のあるグリーンを

お子さまがいるご家庭では、日々の掃除なども考慮して、部屋は極力シンプルな空間にしたいと思っている人も多いようです。しかし、リビングが殺風景なのも少し寂しいもの。そこで思い切って、大きめのグリーンをレイアウトしてみるのがよいでしょう。リビングには、ソファーやテーブルなど、大型の家具が置かれていることが多いので、背の高く幹の太い植物を大胆に置くことで、空間の印象がガラリと変わります。

テーブルの上にお気に入りの植物を配置

毎日少しずつ成長していく過程を観察できるのはこのうえない楽しみです。忙しい朝食時でも、家族団らんの夕食時でも、一瞬、目が植物をとらえるだけで、心穏やかにさせてくれるものです。そして、癒しとしての効果は当然ですが、食事やティータイムの話題のきっかけ作りとしても期待できそうです。卓上を彩る植物は、コンパクトでありながらも個性的なものを選ぶことで、平凡な空間を際立たせてくれます。

キュートな見た目に皆がぞっこんの塊根植物

ここ数年の観葉植物への注目はご存じの通り。なかでも、「コーデックス」と呼ばれる塊根植物は、その火付け役としても人気が高いようです。北米、南米、アフリカ、中東などに自生する多肉植物のことで、乾燥した環境でも生きていけるように、太く膨らんだ幹や根に水分を蓄えた特徴的な形が大きな魅力です。見た目もキュートで、ユニークな曲線美には多くの大人たちもぞっこんです。植物の形や色に合わせた鉢に入れ、好みの飾り方でアレンジしたりと、自由な楽しみ方も人気のようです。

専門店でお気に入りを見つけるのも楽しいひととき

好みの観葉植物は出会い方次第です。ここ数年で塊根植物に特化した専門店なども増えてきたため、直接店内で確認し、空間に合った植物か、納得のいくサイズやカラーか、カタチ、そしてコンディションの善し悪しなど、お気に入りを探すのも楽しみ方のひとつです。また、空間に合わせた鉢なども自分なりにセレクトしてみることで、より一層愛着が湧いてくるに違いありません。魅了された人は、ひとつ、ふたつと自宅に増えていく様子も想像できます。

Access to moment DIGITAL moment DIGITAL へのアクセス

認証後のMYページから、デジタルブック全文や、
レクサスカード会員さま限定コンテンツをご覧いただけます。

マイページ認証はこちら※本サービスのご利用は、個人カード会員さまとなります。

LEXUS CARD 法人会員さまの認証はこちら

2021 Spring

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。