Lifestyle

Recommended cooking tool
時短も叶え、効率もUP
料理が格段に楽しくなる技あり料理ツール5選

驚くほど料理がはかどる道具は料理の時間を、しいては日々を豊かにしてくれるものです。プロが足繁く通い仕事道具選びの頼りにする料理道具街、東京・合羽橋で随一の品揃えを誇る『飯田屋』の6代目店主・飯田結太さんは、店内の道具をすべて実際に試したという料理道具マニア。『マツコの知らない世界』をはじめメディアにも引っ張りだこの飯田さんに、日々の料理に欠かせない珠玉の道具を5つ教えていただきました。

〜珠玉の料理道具 その壱〜
連結部分が分解できるキッチンバサミ

ダイアウッド「最高級御料理鋏」3,888円

ここ数年、飯田屋で劇的にニーズが高まっているキッチンバサミ。時短、効率を重要視する今の時代の流れか、ネギやシラタキのみならず肉や魚までもキッチンバサミで切る人が増えているそう。そんなニーズに呼応するかのように生まれたのがこちら。ものづくりの町、三条市の老舗が鍛造して仕上げるハサミで、その切れ味は秀逸。

さらに接合部分が外れることで分解洗浄が可能。ハサミで肉を切る時代だからこそ「よく切れる」「分解できる」、この二つをおさえているハサミは時短料理の強いミカタ。分解して洗浄できる気持ち良さは一度体験すると「もう元のハサミには戻れない」と思うこと確実です。

〜珠玉の料理道具 その弐〜
斜めの目盛りで楽々計量!

OXO「アングルドメジャーカップ(中)」1,620円

料理は好きだけど、計量が面倒という人は多いのではないでしょうか?特にお菓子作りには正確な計量はマスト!そんな面倒な計量をノンストレスで行えるのがこちら。従来の計量カップでは液体の入ったカップを水平な場所に置き、屈み、真横から目盛りを見るという一連の動作が必要でした。しかしカップの底から斜めに入った目盛り一つでこのストレスを払拭。

上から見るだけでジャストな計量ができ、屈むという動作はもう不要!「このスタイルが、今後、計量カップのスタンダードになっていくはずです」と飯田さんは語ります。

〜珠玉の料理道具 その参〜
最高のサブまな板はコレ

Epicurean「カッティングボードL」4,320円

「世界一美しいまな板」と飯田さんが評するのがこちら。従来のまな板の概念を覆すスタイリッシュな黒で食材も映えます。さらに「白いまな板はどうしても色が付着しやすいけれど、これならちょっと手入れをサボっても見た目を保てます」と飯田さん。

木材を圧縮加工した素材で制作されており、薄さと丈夫さも兼ね備えています。熱にも強くて食洗機、熱湯OK。同じ製品で木目色の品もあるが、飯田屋では黒を求める人がダントツに多いそう。硬いので包丁の刃の当たりが少々強いが、ちょっとだけ食材を切りたい時など、サブのまな板としては最高です。

〜珠玉の料理道具 その四〜
トマトの皮もツルツル剥ける

飯田屋オリジナル「エバーピーラー」2,200円

実はこちら、飯田屋が200種類以上のピーラーを使い比べ5年の歳月をかけて開発したオリジナル品。高級包丁に使われる“440A”超硬質ステンレスを磨き上げ極上の切れ味を実現。

柔らかいトマトの皮から硬いカボチャの皮を驚くほどの軽い力で剥けるうえに、ふわふわのキャベツの千切りにも適した刃渡り60mmサイズにこだわり制作。しかも替え刃もあるので一生ものの道具なのです。2020年度グッドデザイン賞を受賞し、注文殺到のため入手困難なほどの人気商品です。

〜珠玉の料理道具 その五〜
料理を楽しむ人の創造力を刺激する

飯田屋オリジナル「エバーおろし」3,300円

腕が疲れるのでついつい敬遠したくなるのが食材をおろす作業。しかしこちらは鋭利な刃付けがされており、軽い力だけで食材の繊維を断ち切ることができます。ショウガ、ニンニクなどはもちろんアーモンドなど硬い食材もおまかせあれ。

チーズに至っては舞うレベルでふわふわにおろせてしまう優れもの。サイズはスマホほどの持ちやすい小型サイズで見た目もスタイリッシュ。穴が大きいので食材が詰まりづらく、水でさっと洗い流すことができて扱いもラクです。「何をおろすかは料理をする方のアイデア次第。様々な食材でぜひ試してみてください」と飯田さん。

飯田屋

建具屋として創業。震災後に料理道具を扱うようになり、昭和期には精肉店向けに設備から道具までを扱う業態に転換。6代目への世代交代を機に、品揃え豊富な料理道具専門店として飛躍を遂げている

住所:東京都台東区西浅草2-21-6
TEL:03-3842-3757
営業: 10:00~19:00(日曜・祝日~ 18:00)
★現在の営業時間:全日10:00~17:00
※当面の間営業時間短縮
休み:年末年始
オンラインショッピングサイト:yiida003.stores.jp

飯田屋 6代目店主
飯田結太さん

大学在学中にインプラントなど保険適用外治療を手掛ける医院のみをターゲットとするウェブ制作会社を起業。24歳で会社を共同経営社に託し、家業『飯田屋』に入る。『マツコの知らない世界』へは2度の出演を果たすなど、料理道具の目利きとしてのメディア露出は数知れず。人々を喜ばせる経営術は業界外からも注目を集める。

飯田屋がおすすめする料理道具をもっと知りたい方はこちらをどうぞ
『人生が変わる料理道具』(エイ出版社)
www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/mook-484481/

Access to moment DIGITAL moment DIGITAL へのアクセス

認証後のMYページから、デジタルブック全文や、
レクサスカード会員さま限定コンテンツをご覧いただけます。

マイページ認証はこちら※本サービスのご利用は、個人カード会員さまとなります。

LEXUS CARD 法人会員さまの認証はこちら

2021 Spring

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。