Car

IS500 F SPORT Performance
V8搭載のモンスターサルーン、レクサス IS500 Fスポーツパフォーマンス発表。ファーストエディションは500台限定

2022年8月25日、レクサスは「IS500 F SPORT Performance(IS500 Fスポーツパフォーマンス)」を日本国内に導入した。特別仕様の「IS500 F SPORT Performance First Edition(同ファーストエディション)」は500台を抽選販売。カタログモデルの「F SPORT Performance」は、2022年冬以降の販売を開始する。

text:Web Motor Magazine
photo:LEXUS International

コンパクトだけどラグジュアリーなスポーツセダンの最強仕様が誕生

1999年に初代が誕生したレクサスISは、以来一貫してコンパクトFRスポーツセダンとしての「クルマを操る楽しさ」を追求してきた。スポーティなデザインにプラスしてダイナミック性能を備えたそのピュアな感性は、レクサスブランドの走り味「Lexus Driving Signature(レクサス ドライビングシグネチャー)」をある意味、もっとも明確に体現しているモデルと言えるかもしれない。

全長こそIS350よりも長いものの、全幅、全高、ホイールベースなどはすべて共通だ。

今回、日本市場に導入されるIS500 F SPORT Performanceは、そんなISの世界観に圧倒的な力強さをもたらす究極進化形だ。かつてのIS Fを彷彿とさせる5L V8 DOHCエンジンは、最高出力354kW(481ps)、最大トルク535Nmを発生する。エンジン型式は同じ2UR-GSEだが、スペックは段違い。パワーで58ps、トルクで30Nmそれぞれ引き上げられている。

AVS(アダプティブ バリアブル サスペンションシステム)やEPS(電動パワーステアリングシステム)など、走行にまつわる各種機能にも特別なチューニングが誇度されている。フロントに加えリヤにも「パフォーマンスダンパー」を追加することで、さまざまなドライビングシーンに応じた優れた乗り心地と操縦安定性を実現した。

エクステリアデザインでは、大排気量V8エンジンの存在感を強調するフードまわりの造形が、「F SPORT Performance」ならではの特徴だ。IS350と比べると全長が50mm拡大された。さらに専用ブラックキャリパー、4連エキゾーストマフラーなどによって、力強さとともに迫力を際立たせている。

「F SPORT Performance First Edition」の商談申し込み(抽選)は、全国のレクサス店にて8月25日(木)から9月15日(木)まで受付し、当選者には指定の販売店から連絡した上で、商談を開始する。また、通常モデルの販売開始時期に関しては、2022年冬以降に改めて案内がある予定だ。

最高出力481psは7100rpmで発生する。今どき珍しい「高回転まで回すのが楽しい」パワーユニットと言えるかもしれない。
■開発者のコメント

Lexus International 製品企画担当 小林直樹氏
「IS500は、コンパクトFRスポーツセダンISが持つ優れた操縦性や上質な乗り心地に加えて、パワーや官能的なサウンドをお求めになるお客様のご期待にお応えするべく日本国内導入を決めました。V8の魅力を最大限に引き出すクルマの基本素性を実現するため、ToyotaTechnical Center Shimoyamaで徹底的に走り込み、鍛え上げました。LEXUSらしい上質な乗り心地を味わいながら、パワーと走りの質感の高さがもたらす大人のゆとりを楽しんで頂けることと思います。IS500でも拘った基本素性を鍛え上げることや運転する楽しさを追求するもっといいクルマづくりは、今後の電動車開発にも繋がっていきます。これからも是非ご期待ください」

■IS350 F SPORTモデルからの主な変更点
標準仕様としてラインナップされるIS500 F SPORT Performanceのコクピット。
【エクステリア】
  • エンジンフード意匠変更
  • フロントフェンダーパネル意匠変更
  • フロントバンパーガーニッシュ意匠変更
  • リヤバンパーガーニッシュ意匠変更
  • 専用4連エキゾーストマフラー
  • 専用アルミホイール新規設定
  • 専用ブラックブレーキキャリパー
  • 外板色追加設定(チタニウムカーバイドグレー)
  • 専用エンブレム(フロントフェンダー)
【インテリア】
  • 専用8インチTFT液晶メーター/専用オープニング
  • 専用スカッフプレート(フロント : ステンレス[F SPORTロゴ])
  • 専用ウルトラスエード(ブラック)/F SPORT専用L texスポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付)
  • 専用ウルトラスエード(ドアトリムアームレスト/メーターフード/ニーパッド[フロントコンソールサイド/シフトノブ]/フロントコンソール部)
  • 専用ディンプル本革+ウルトラスエードステアリング(パドルシフト付)
【パフォーマンス】
  • V型8気筒5Lエンジン搭載
  • AVS/EPS変更(AVS/EPSともに制御定数変更)
  • コイルスプリング変更(ばね定数変更)
  • リアにパフォーマンスダンパー追加
  • トルセンLSD(リアディファレンシャルギヤ)
  • 大径ブレーキーローター(フロント:356mm/リア:323mm)
■特別仕様車 IS500 F SPORT Performance FirstEditionの主な装備一覧
  • 専用19インチ鍛造アルミホイール(BBS製マットブラック塗装)
  • 専用ドアミラー(ブラック塗装)
  • 専用ハンドル:アッシュ(オープンフィニッシュ/ベンガラ)+ディンプル本革(パドルシフト付)
  • 専用オーナメントパネル(パワーウインドゥスイッチベース部)アッシュ(オープンフィニッシュ/ベンガラ)
  • 専用ウルトラスエード/L texスポーツシート(ブラック/ブラウンパーフォレーション+ブラウンステッチ)[運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付き]
  • 専用プレート(アッシュ[オープンフィニッシュ/ベンガラ])
■IS500 F SPORT Performance 車両価格

F SPORT Performance:850万円
F SPORT Performance First Edition:900万円

■IS500 F SPORT Performance 主要諸元
  • 全長×全幅×全高:4760×1840×1435mm
  • ホイールベース:2800mm
  • 車両重量:1570kg
  • エンジン:V8 DOHC
  • 総排気量:4968cc
  • 最高出力:354kW(481ps)/7100rpm
  • 最大トルク:535Nm/4800rpm
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動方式:FR
  • タイヤサイズ:前235/40R19・後265/35R19
  • 車両価格(税込):850万円
IS500 Fスポーツパフォーマンス特別仕様車「ファーストエディション」は500台の限定モデル。
ディンプル本革ステアリングに配されたアッシュは、木目の温かみを生かした素材感が魅力。
アッシュの特別仕様車専用プレートは、オープンフィニッシュ/ベンガラのコーディネイト。
随所にアッシュ仕上げの加飾を配する。独特の風合いが、特別感をさらに強調してくれる。
特別仕様車専用19インチ鍛造アルミホイールはBBS製。マットブラック塗装が迫力だ。
ドアミラーにも特別仕様車専用の、上質なブラックパーツが配されている。
専用色として「チタニウムカーバイドグレー」が新たに設定された。
専用4連エキゾーストマフラーは、伸びやかなサウンドを響かせる。専用リヤバンパーロアガーニッシュは、ピアノブラック塗装となる。
サイドウインドーモールをブラック化することでデザインの引き締め効果も。
専用19インチアルミホイール(ENKEI製ダークグレーメタリック塗装)。
専用ブラックブレーキキャリパー(フロントLEXUSロゴ)。
シートやトリム類などに採用された専用ウルトラスエードが、上質感を醸し出している。
8インチTFT液晶メーターのメーターパネルも、専用の意匠が用意される。オープニングの演出も、オリジナルだ。
出典:Webモーターマガジン

2022 Summer

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。