Car

LEXUS KINTO
2台目のLEXUS車は
「KINTO」という選択肢

クルマのサブスクリプションサービスとして定着したKINTOでは、TOYOTA車種以外に、LEXUSの各車種もラインナップ。2台目のLEXUS車はKINTOで……そんな時代の到来です。

Text:Daisuke Katsumura

サブスク・KINTOのメリットは?

まずは、KINTOのメリットについて。ひとつめはコスト面です。KINTOは、初期費用0円でスタートできるうえ、クルマに乗るうえで必要となる自動車保険や税金、メンテナンス費用などを月額にコミコミにしたサービスです。また、WEB上での契約が完結可能なので、手軽さを考えても、おすすめです。

KINTOでLEXUS車に乗る場合、契約期間は3年のため、常に新しいモデルに乗り続けることができるのも大きなメリット。さらに、KINTOの保険は、契約者本人だけでなく、契約者がクルマの使用を認めた人も補償されるため、新たに保険契約を結ぶ必要なくファミリー全員が運転できる2台目のLEXUS車に乗ることができます。

さらにさらに、LEXUS車をチョイスしたオーナーの特典も。質問や相談、緊急時のサポートや手配などを専任のスタッフが24時間365日サポートしてくれる「レクサスオーナーデスク」を利用することもできます。

法人利用のメリットも

個人のユーザーはもちろん、法人が利用するメリットもたくさん。月々定額のため、キャッシュフローが把握しやすく、保険や税金などの経費処理も手間がかかりません。さらに法人契約の場合、役職員やその家族までを自動車保険の対象とするため、社用車としての利用はもちろん、従業員の方の福利厚生としても活用可能です。

支払いのシミュレーションはこちらでできます>>

KINTOでセレクト可能なLEXUS車は

KINTOでは40近い車種をチョイスすることができ、今回は、このうちLEXUSのラインアップ(22年3月1日時点)をご紹介します。まずは、人気の高級SUVである「RX」。ガソリン車のRX300はもちろん、ハイブリッドのRX450、7人乗りのロングボディRX450hLなど幅広いグレードから選択可能です。

もうひとつは「RC」です。LEXUSが誇るスポーツクーペを選べるのも驚きですが、RC300のF SPORT、RC300hのversion L、さらにはRC300hのF SPORTとさまざまなグレードから選べるのも魅力的。ちなみにムーンルーフや大型オレンジキャリパーなどのオプションもチョイスできます。

最後に、見逃してはいけないのが「RX」のモデリスタ仕様です。こちらは、RX450hのversion Lの2WDと4WDからチョイス可能。

KINTOとほかの支払い方との違いは?

では、ほかの支払い方と比較した際にどうなのかを見ていきましょう。以下は、RX300“F SPORT”2WD(5人)を3年間乗り続けた想定で、KINTO(左)と、現金一括での車両購入(中)、そして銀行自動車ローンでの購入(右)の三つの支払い方を比較。月あたりでどのくらい差があるかがはっきりとわかります。

一部車種でシミュレーションも行えるので、ぜひご利用してみてください。
https://kinto-jp.com/kinto_one/payment_simulation/

さてここまでKINTOでLEXUS車に乗る際のメリットなどをお伝えしてきました。
「2台目はKINTOで」。そんな合言葉がLEXUS車オーナーの間で今後増えていくかもしれません。

詳しい情報・お問い合わせ

KINTO
TEL
0120-075-910
受付時間
9:00~18:00 年中無休
ウェブサイト
kinto-jp.com/kinto_one/lexus/

2022 Spring

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。