CAR

LEXUS LX
LEXUSのフラッグシップSUV「LX」がリニューアル

10月14日にサウジアラビア、およびUAEで初公開されたLEXUSのラグジュアリーSUVである新型LX。ラグジュアリーな乗り心地と上質な走りを継承しつつ、オフロード性能にも磨きがかかっています。新しいLXはどんなところが進化しているのか? まずは、そのルックスに迫ります。

Text:Daisuke Katsumura

見えない部分を刷新し、軽量化と低重心化を実現

LEXUSで唯一の本格的オフロード走行性能を持つフラッグシップSUV「LX」が新型モデルへと進化を遂げました。これはNXに続いて次世代LEXUSとして登場する第二弾のモデルとなります。LEXUSが独自に追求したオンロード走行性能と、堅牢な車体と最新の技術を組み合わせ、さらなる磨きをかけたオフロード性能を併せ持ち、世界中どんな状態の路面でも快適に移動できる車両として大きく進化を遂げています。その乗り心地や操作性が気になるところですが、想像するだけでも期待感が高まります。

外観上で大きな変化となったのは、何と言ってもスピンドルグリルのデザインでしょう。横に長い四角形を上下に7つ連ねた形状はこれまでにないグリルフレームのないデザインとなっています。その一方で、誰がみてもLXの新型であることがわかるのは、スピンドルデザインがしっかりと継承されているからに他なりません。ワイルドさと都会的なデザインが両立し、しかも凛とした佇まいを感じさせるフロントフェイスは、LEXUSならではの威厳を漂わせます。

そんな新型LXは前述したとおり世界でもっとも大きなマーケットであるサウジアラビアとUAEで発表されました。そのため現在公表されている画像は左ハンドルとなります。気になる日本での発売は2022年初頭を予定いるそうです。近日中に日本仕様も発表されることでしょう。どんな内容となるか、今から楽しみですね。

詳しい情報・お問い合わせ

レクサスインフォメーションデスク
TEL
0800-500-5577(全国共通・フリーコール)
受付時間
9:00~16:00 年中無休
ウェブサイト
lexus.jp/models/lx/worldpremiere/

2022 Spring

レクサスカード会員のためのハイエンドマガジン「moment」のデジタルブック。
ワンランク上のライフスタイルをお届けします。